イベント

2017.08.13 更新
Aeta(アエタ)Bag collection


開催場所 : Bshop  /  南館  3F
URL : http://bshop-inc.com/recommend/7937/

日本のバッグブランド「Aeta」のご紹介です。

「Aeta」は日本のバッグブランドで、様々な国や地域に赴き、現地での一期一会を形にするブランドです。ブランドネームの語源は日本語の「逢えた」に由来しており、一つ一つの出逢いを大切に、型にはまらない自由な発想と丁寧なものづくりを信条としています。

カットオフされた生地のフリンジがアクセントになった、キャンバスショルダーバッグは、絶妙なハンドルの長さは、手持ち・肩掛けどちらにも対応します。
現在は製造されていない旧式のシャトル織機で織りあげた超高密度帆布生地を使用しており、生地の風合いを活かすため、細かい裁断や縫製を極力避けたシンプルなデザインに仕上げています。
頑丈で型崩れしにくく、しっかりと自立するほどの安定感があるので、重い荷物をいれた際も安心。長く愛用していただく中でクオリティの高さを実感できるはず。

そして、現在は製造されていない旧式のシャトル織機で織りあげた14.5オンスのセルビッチデニムは、ブリーチ加工を施し濃淡2色の生地を使用しています。
生地の端がほつれないミミをデザインのポイントとするよりも、敢えて生地の端をほぐして、フサフサと揺れる糸のもつ清涼感を生かしています。
また、製作時に糊などを一切使用していないため、汚れたときには丸ごと洗っていただけます。

さらに、服装を選ばないシンプルな佇まいと、袋をそのまま背負っているようなリラックス感が魅力のレザーリュックサック。
洗練されたルックスになるように、キメの細かい上質なキップレザーを採用。革と革をハイドロリックプレス機で圧着することで立体感のある繊細な質感を作り出しています。また、革本来の風合いを活かすため、一枚の革をより少ない工程で成型しています。
ンドルやショルダーには特にこだわり、外側に縫い目が出ないブラインドシームに仕上げることで、なめらかな手触りを実現。
底部分は、革本来の質感がわかるように一部分はなめし工程が終了したままの状態の革を使用しています
ワンショルダー・斜めがけ、手持ちなどスタイルに合わせた持ち方を楽しめるユニークなバッグです。

ユニセックスで使用できるプレーンなデザインは、合わせるスタイルを選びません。

ぜひ店頭でお手にとってご覧ください。