ウメーバ

都会に宿る精霊をモチーフに、カラフルで夢のある未知の原生動物をイメージしたキャラクター。アーティストの小澄源太氏とクリエイティブスタジオ アシタノシカクのコラボレーションで生まれました。カワイさと原始的なパワーで、見た人の気持ちを少しざわざわさせながらも愛されるキャラクターを目指しました。
  • バルンバ

    たくさんの夢を吸い込み膨らんでこの姿に。破裂して夢が現実になることを願っている。

  • フラーバ

    ウメーバのアイドル的存在。華やかなルックスとはうらはらに面倒見のいいしっかり者。

  • イミーバ

    いろんな意見を集め、その意味を探求する哲学ウメーバ。まじめ過ぎてウザがられることも。


  • プルーバ

    フレンドリーな愛され系ウメーバ。ギスギスした場にも、現れるだけでみんなニッコリ。

  • ニューバ

    体と時間を自在に操ることができる。しばしばタイムリープして周りを混乱させることも。

  • キョローバ

    光と影の世界から生まれた。目をキョロキョロと動かして、世の中の調和を見守っている。


  • イノーバ

    口ベタで不器用。空気を読まず猪突猛進して引かれてしまう。でもいいヤツ。

  • ハネーバ

    人の脳内を飛び回り、イメージの断片をコレクション。自分の体に投影するおしゃれさん。

  • ムムーバ

    ささいなことにも「ムムッ」と反応。フォースが宿る熱い説教をするおじさんウメーバ。


  • クルンバ

    体がリバーシブルになっていて、対立するどちらの立場にも立てるナイスな仲裁役。

  • ベビーバ

    ピュアなココロと大きな目で世界を見つめる、好奇心いっぱいの赤ちゃんウメーバ。

  • ヒラリーバ

    ひらひらと空を飛び回り、周囲にたくさんの愛をふりまくピースフルな生きもの。


  • スネーバ

    謎やギモンを執念深く追いかけていくタイプ。 その先にすごいひらめきが待っている。

  • ペランバ

    多惑星の生命体の暮らしをよく知る事情通。ペラペラした身体でどこへでも潜入OK。

©ASITANOSIKAKU × GENTA KOSUMI